プロフィール

青代

Author:青代
RPG『赤青物語』製作中。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

FC2カウンター

ノーマルカレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

フリーエリア

当ブログサイトはリンク、
アンリンクフリーです。 赤青日記へ サイト名 :赤青日記  
管理者 : 青代

参加しているブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングのブログん家

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

  1. 無料アクセス解析

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/13 09:15  理由2



前回の続き

体験版はアップしたら苦情とかふざけんなとかいう声はありませんでした。
意見、感想、バグ報告、レビューが来ました。
私はビビリました。
割と褒めてくれたからです。

褒められ馴れていないので、この親切な人達は一体何の目的があって
こんな親切なことをするのかよくわかりませんでした。
そして私は思いました。



もっと褒めて。褒めちぎってください、と。



色々頭が重症でした。



過去に私が作品を見せてた人は徹底的にダメ出しする人だったので
作品を見せる→ダメ出しするというのが普通だと思ってました。
褒められた事は数えるほどしか無かったので
「ああいつかこの憎いあんちくしょうをギャフンと言わせてやろう」と思ってました。
結果的に言うとその人をギャフンと言わせるのは最後まで無理でした。ぎゃふん。



褒められなれてないので私は増長しました。
もっと褒められるために頑張ろうと思いました。
重症です。

そして最近、ようやく落ち着いてきました。
ようやく頭が冷めました。
そして、作る理由が出来ました。

私の作品を遊んでくれた人のために、作ろうと思いました。
恩返しです。

私が頑張ろうと思ったのも遊んでくれた人達が意見や感想をくれたからです。
書いた人達にとっては忘れてしまうような何気ない書き込みかもしれませんが、
私にとってはかけがえのない大切なものです。

それに報いるために作品を完成させたいと思いました。


私は物忘れが激しいです。
洒落にならないくらい忘れっぽいです。
毎日トコロテン方式に古い記憶が消えてます。
ですがこの気持ちは忘れないようにしようと思います。

スポンサーサイト

<< 人はフリーゲームをどこで止めるのか??理由1 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。